山梨中央銀・静岡銀、富士河口湖町で商談会 サプライヤー47社参加

2023.11.28 19:10
イベント 販路拡大支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ジャムやはちみつなどの製造・販売業者(右)から説明を受ける大伴リゾートの担当者(11月28日、旅の駅 kawaguchiko base)
ジャムやはちみつなどの製造・販売業者(右)から説明を受ける大伴リゾートの担当者(11月28日、旅の駅 kawaguchiko base)
「静岡・山梨アライアンス」で連携する山梨中央銀行と静岡銀行は11月28日からの2日間、山梨県富士河口湖町の商業施設を運営する大伴リゾートをバイヤーとした個別商談会を開催している。取引先の販路拡大や地域産品の消費拡大が目的で、両行の取引先のほか静岡銀とアライアンスを組む名古屋銀行の取引先計47社がサプライヤーとして参加した。
大伴リゾート...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

山梨中央銀、自治体コンサルで成果 受託料1億円超え
地元住民らが韮崎市の魅力などについて意見を交換した(1月30日、韮崎市)
静岡銀、インドネシア・タイで取引先の交流会を開催
インドネシア会場の講演会には71人が集まった(2月20日、ロータスレイクゴルフクラブ、静岡銀提供)
環境省、ESG金融で表彰 金賞に三菱UFJ銀と静岡銀
外貨保険の販売体制、地域銀の3割が見直し 比較推奨などルール化

関連キーワード

イベント 販路拡大支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)