指定金、難航する手数料交渉 地公体の横並び意識も壁

2022.09.22 04:40
税・公金
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
ON銀行+役所
全国の指定金融機関が地方公共団体に対して、公金収納手数料の有料化や引き上げの交渉を本格化している。ある地方銀行のトップは「総務省が地公体へ経費負担の見直しを促している今が好機」と意気込む。指定金は交渉先や手元の取引材料などを見極めながら、駆け引きのテーブルにつく意向だ。
ある地域では、指定金から手数料引き上げを要望された市町村が対応に困...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

税・公金


アクセスランキング

おすすめ