地銀5行、取引先のIPO支援を開始 ブリッジコンサル社へ出資

2022.01.20 04:45
IPO 事業者支援
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
2021年12月22日に東証マザーズに上場したフィンテックベンチャーのフィナテキスト(Finatext)ホールディングス
2021年12月22日に東証マザーズに上場したフィンテックベンチャーのフィナテキスト(Finatext)ホールディングス
北海道、山梨中央、中国、広島、宮崎の地方銀行5行は、地元企業の新規株式公開(IPO)支援を開始する。各行のファンド会社が出資する公認会計士に特化したプロシェアリング事業を手掛ける「ブリッジコンサルティンググループ(東京都)」と共同で上場ニーズに対応する。
2021年の国内IPOは前年比32社増の125社と、14年ぶりに100社を上回った...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

広島銀、自律的なキャリア構築へ リスキリングを後押し
北海道銀、ロシア関連の損失計上なし 現地事務所「厳しい状況」
民間デジタル通貨、メガバンクなど実証実験を本格化
北海道銀、2年ぶりに対面型資産運用セミナー

関連キーワード

IPO 事業者支援

アクセスランキング

おすすめ