経団連、みずほFGの財界活動を自粛

2021.11.29 17:36
財界
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
日本経済団体連合会(経団連)は11月29日、みずほフィナンシャルグループ(FG)とみずほ銀行としての経団連活動を、12月1日から1カ月間自粛すると発表した。佐藤康博副会長からの申し出があり、これを了承した。
みずほFGは、2月から数回にわたるシステム障害で、11月26日に金融庁から業務改善命令を受けており、佐藤・みずほFG会長は2022...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

みずほFG、木原次期社長が変革へ決意 建設的に議論できる組織に
記者会見に臨む木原執行役(左)、藤原弘治頭取(中央)、加藤勝彦副頭取ら(1月17日、本店)
社長に木原執行役 みずほFGが発表
3メガバンクG、「サステナ金融」高い伸び 地域や投融資手法で差
(更新)みずほFG、坂井社長と藤原頭取が辞任 システム障害で二度目の業務改善命令
みずほ、引責辞任会見

関連キーワード

財界

アクセスランキング

おすすめ