八十二銀、「プラチナくるみんプラス認定」を取得 不妊治療と仕事の両立支援など評価

2024.07.10 16:44
女性活躍 働き方
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
八十二銀行は7月10日、「プラチナくるみんプラス認定」を取得(6月21日付)したと発表した。次世代育成支援対策推進法に基づき、高い水準の子育てサポート及び不妊治療と仕事の両立を支援する企業として認定された。
同行は、仕事と家庭を両立しやすい職場であることを厚生労働大臣が一定の基準に基づいて認定する「くるみん認定」をすでに取得している。よ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地域銀、35行が社宅・寮を削減 老朽化や行員数減に対応
地銀6行、女性監査部員による初の情報交換会
現在の監査部でいかされているキャリアなどを紹介(7月12日、八十二銀行研修所)
八十二銀、デジタル改革 加速 独自DBと生成AI活用
人事異動 八十二銀行(2024年6月21日)

関連キーワード

女性活躍 働き方

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)