三井住友FG、リクルートと協業 アプリ経由で口座開設

2024.06.07 14:54
提携・連携 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
三井住友フィナンシャルグループ(FG)は6月7日、リクルートとの協業を発表した。同社が展開する業務支援サービス「Air ビジネスツールズ」に金融機能を付与し、同サービス経由で三井住友銀行の口座を開設する機能を導入する。
両者は金融サービスの連携に向けた検討を開始する基本合意書を締結し、事業者や生活者の行動データおよび顧客接点(UI)・顧...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

3メガや地銀、共通デジタル証明書で分科会 有効性と実現性を検証
3メガG、役員報酬の「非財務」拡充 企業風土改革に動機づけ
メガ系証券、M&Aで提携・買収効果 SMBC日興は協業案件100件
人事異動 三井住友フィナンシャルグループ(2024年6月12日)

関連キーワード

提携・連携 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)