金融界の24年株主総会、企業価値向上へ提案活発 PBR改善施策問われる

2024.06.09 04:50
株式市場 情報開示 ガバナンス
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
金融界(銀行、証券、保険)の2024年3月期の定時株主総会が6月14日から始まる。東京証券取引所による株価純資産倍率(PBR)改善要請などを受け、株主資本利益率(ROE)向上や政策保有株式の削減などを求める声が強まる見込み。株主提案数の増加や提案の幅が広がるなか、企業価値向上へ緊張感の高い対話が続く。

開催日の最多は6月27日で、本...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

八十二銀と長野銀、合併行戦略検討PTを設置 新しい経営計画等策定
八十二銀、地域産品の輸出支援 アジア企業と包括的連携
みずほFG、中国で証券会社設立へ 当局が申請受理
金融庁、三菱UFJ銀とグループ証券2社に業務改善命令 FW規制など違反

関連キーワード

株式市場 情報開示 ガバナンス

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)