朝日信金、「しんきん館」が盛況 名産品販売で地域PR

2024.05.26 04:45
販路拡大支援 周年 地域・社会貢献
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
4月からは北海道の特産品が販売されている(5月14日、上野しんきん館)
4月からは北海道の特産品が販売されている(5月14日、上野しんきん館)
朝日信用金庫(東京都、伊藤康博理事長)の地域貢献施設「上野しんきん館」が盛況だ。自社ビルをリノベーションし、期間限定で全国の自治体などに無償で貸し出す取り組み。2月1日のオープン以来、名産品の売り上げ拡大や地域のPRにつながっている。
【関連記事】朝日信金、「上野しんきん館」オープン 自社ビルを地公体に貸出
しんきん館は創立100周年...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

信金の新NISA、46万口座超 トップは京都中央【独自調査】
役員人事 大地みらい信用金庫(2024年4月23日)
朝日・京都信金、勘定系をクラウド移行 業界初、26年度中に
朝日信金金町支店、渉外・内勤が〝全員営業〟 窓口情報から借り換え提案
渉外担当や内勤職員も含め情報交換を密にする(4月18日、金町支店)

関連キーワード

販路拡大支援 周年 地域・社会貢献

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)