三井住友THD、新NISA見据え株式2分割 投資しやすい環境に

2023.11.28 18:37
株式市場
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
三井住友トラスト・ホールディングス(THD)は11月28日、取締役会で株式分割を決定した。12月29日を実質的な基準日とし、株主の所有する普通株式1株につき2株に分割する。2024年1月から始まる新NISA制度を踏まえ、投資単位を引き下げることで投資家層の拡大と流動性を向上させる狙いがある。
11月28日の同社株の終値は5532円。最低...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

上場銀、物理的リスク 7割の55社開示 TCFD基準で
日本生命など、インパクト志向金融で座談会 署名の意義や課題共有
三井住友THD、純利益予想850億円へ下方修正 ベア型投信で評価損
三井住友THD、生成AIでコールセンター効率化 応対品質の向上も
オペレーター業務の支援に生成系AIを活用し、稼働後も精度を向上させる(パークシャテクノロジー提供)

関連キーワード

株式市場

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)